CAD/CAM冠|甲府で安全・安心の歯科治療なら甲府駅前歯科医院

甲府駅前歯科医院

    • ご予約・お問い合わせ

    • 0552355466
    診療時間9:00~13:00・14:30~18:30(土曜は17:00まで)
    休診日木・日曜祝日 ※祝日のある週の木曜は診療
24時間WEB予約

CAD CAM

CAD/CAM冠

保険適用で白い歯を

CAD/CAM冠とは、セラミックとプラスチックを合わせたハイブリットレジンと呼ばれる白い素材です。プラスチックだけでは強い力が加わった場合、割れる危険性がありましたが、セラミックと混ぜ合わせることで高い強度を実現しています。また、金属を一切使用していないので、金属アレルギーの心配もありません。

保険が適用されているので、価格的には大変リーズナブルになっています。自費のセラミック素材に比べると強度や審美性は劣りますが、手軽に白い歯を入れられるという意味ではメリットがあります。ただし、全ての歯に適用されるわけではないので、詳しくはお問い合わせください。

メリット・デメリット

メリット デメリット 費用
  • 健康保険が適用できる
  • 白くできる
  • 多少の変色がある
  • ジルコニア・オールセラミックよりも耐久性が低い
  • 健康保険適用(1割負担)
    3,000円程度
  • 健康保険適用(3割負担)
    8,000円程度
美しさ 耐久性 清潔感
★★ ★★ ★★★

治療の流れ

  • Step01

    カウンセリング

    ご要望をお伺いしながら、治療に関するご説明を行います。ご不明な点やご不安な点は、お気軽にお話しください。

  • Step02

    歯の形成

    被せ物(クラウン)は、ご自身の歯を土台にするので、多少削って形を整えます。歯が十分に残っていない場合は、コアと呼ばれる人工の土台をご用意します。

  • Step03

    型取り

    患部を削ってから形を整え、型取りを行います。その型をもとに模型を作製します。

  • Step04

    設計

    3D画像を使って、被せ物の設計をします。咬み合わせなどを確認し微調整を行い、理想的な形にしていきます。

  • Step05

    作製

    ミリングマシンと呼ばれる専用の機械で設計データをもとに、セラミックのブロックを削りだします。

  • Step06

    確認・設置

    完成した被せ物の色や形、咬み合わせの確認を行います。問題なければ、設置していきます。

症例紹介

治療前

治療後

患者様のご希望 費用を掛けない方法で白い歯を入れたい
治療内容・費用 補綴治療(CAD/CAM冠使用)・8,000円程度(1本)※健康保険適用(3割負担)
メリット 自費のセラミックに比べ安価である
デメリット 自費のセラミックに比べ審美性・耐久性に劣り、虫歯の再発リスクも高い
ページトップへ